ふじかわきっず通信

ひさびさのスタッフ紹介 + 今流行りの“ 溶連菌 ” 04-3.gif

こんにちは、看護師の “ 梶山 ” です 5-04.gif

もうすっかりみなさんと顔馴染みですが・・・ なんと「きっず通信」には初登場です!
入職してはや10ヶ月・・・  もうすぐ1年です~ 
可愛い子ども達に囲まれて、毎日楽しくお仕事させてもらってます。%E3%81%A6%E3%82%8B%E3%81%A6%E3%82%8B%EF%BC%91.gif
まだ出産の経験もない私ですが、お母さん方の不安や疑問に答えられるような 信頼される看護師を目指します 5-04.gif ちなみに・・・ 出身は広島です 5-04.gif 好物は“ わらい焼き ”です。 広島のお好み焼きとはまた違ったフワフワ感にはまっています 5-04.gif 今後とも宜しくお願いします。いつでも気軽に声をかけてもらえると、嬉しいです 5-04.gif


           
                    hiyo04a-s.gifhiyo04a-s.gif


今回は今流行りの “ 溶連菌感染症 ”についてです。
いつもお母様方にお話をさせていただいている内容とほぼ同じですが、再確認ということで・・・
おつきあいください。

溶連菌は正式には A群 β 血性鎖球 といいます。


のどの奥を綿棒で擦ってとる迅速検査で、10~15分程で簡単に診断できます。
感染経路は主に、飛沫(つばが飛んで)感染をします。


01-3.gif 症状

主に のどの痛み、発赤があり、発熱、時に発疹も伴います。(溶連菌の毒素に免疫を持っていない人に出ます。)また、腹痛や嘔吐、頭痛を訴える場合もあります。 特徴的なのは、のどの発赤やいちご舌ですが、溶連菌はさまざまな症状があり、首のリンパ節が腫れることもありますし、回復期には指先の皮がむけてきたりすることもあります。


01-3.gif かかるとやっかいです

溶連菌感染症は、かかって1~3週間たって急性腎炎・リウマチ熱・血管性紫斑病という合併症を起こすことがあります。比較的軽い症状の溶連菌感染症から合併症を起こす例もあり、油断せずしっかり治療する必要があります。当院では、溶連菌とわかれば、約3週間後に検尿をして合併症がないかチェックすることをお勧めしています。 
また、40~50% の確率で家族内感染を起こすともいわれています。兄弟や両親に同じような症状があれば、受診したほうがよいでしょう。 

溶連菌は種類がたくさんあり、かかりやすいタイプの人は何度もくりかえしかかることもあります。


01-3.gif 治療

溶連菌の確定診断がつけば、抗菌薬の内服を開始します。合併症を予防するためには7~10日間続けて飲む必要があります。症状は、1~2日で良くなりますが、合併症を防ぐために途中で止めずに最後までしっかり飲みきりましょう。  抗菌薬を飲み始めて24時間が過ぎれば他人への感染は予防できますので、本人が元気であれば、登園登校もできます。
                                                   %E3%83%96%E3%83%AD%E3%82%B0%E7%9C%8B%E8%AD%B7%E5%B8%AB%E6%94%B92.gif

2009年6月20日
この記事をブックマークへ登録
ひさびさのスタッフ紹介 + 今流行りの“ 溶連菌 ” <img alt="04-3.gif" src="http://fujikawa-kids.jp/kidsblog/04-3.gif" width="23" height="19" />をはてなブックマークに追加 ひさびさのスタッフ紹介 + 今流行りの“ 溶連菌 ” <img alt="04-3.gif" src="http://fujikawa-kids.jp/kidsblog/04-3.gif" width="23" height="19" />をYahoo!ブックマークに追加 ひさびさのスタッフ紹介 + 今流行りの“ 溶連菌 ” <img alt="04-3.gif" src="http://fujikawa-kids.jp/kidsblog/04-3.gif" width="23" height="19" />をSaafブックマークに追加 ひさびさのスタッフ紹介 + 今流行りの“ 溶連菌 ” <img alt="04-3.gif" src="http://fujikawa-kids.jp/kidsblog/04-3.gif" width="23" height="19" />をBuzzurlに追加

新型インフルエンザとその後

新型インフルエンザのマスコミ報道が減り、電車・バスに乗っている人もほとんどマスクをしなくなりました。新聞でも報道されていますように、大阪の北部地区の新型インフルエンザは、K高の学生とその家族に極めて限局して発生・流行したことが判明し、幸いにもそれ以外の発症者は数名で終結する様相です。症状も季節性インフルエンザに類似し、北米で多いとされた消化器症状(嘔吐、下痢など)も日本では少数だったようです。新型インフルエンザについては、他府県での新規発生も含め注意が必要ですが、暫く過剰な反応は必要なさそうです。


今回、初期には新型インフルエンザの日本での症状、流行のスピードが分からず、行政からもインフルエンザ陽性患者の全例報告・精査の指導を受け、当院でも疑い患者様の車内待機等、診療体制の変更を余儀なくされました。しかし、当院は勿論、豊能小児急病センターからの報告でも陽性患者は見つからず、先週の前記報道を踏まえ、「お知らせ」の通り28日から診療体制を通常の形に戻すことにしました。「油断せず、しかし臆病がらず」の方針で診療を続けます。


futaba05a.gif  蛇足 1

日本脳炎 新ワクチンの開始について
6月2日より、供給が開始されます。従来のワクチンも十分に有効で安全だったと思いますが、やっと新ワクチンの接種が可能となります。検定の問題で、最初は供給量が少ないようですが、この1年間で400万本近くが製造予定で、待機されていたお子さんに順次接種が可能になると思います(ちなみに、日本脳炎ワクチンは定期接種ワクチンで無料ですが、7歳6カ月までに1期を終了(初年度に1-4週間隔で2回、1年後に1回の計3回接種する)する必要があります。


P.S.  初期供給量が予想以上に少ないようです。定期接種の期限が迫っている6歳以上のお子さんに優先して接種せざるをえなくなりました。6歳未満で希望される方は、予約を先にしていただき、納入が確定しだい連絡させていただきます。尚、クリニック近隣には養豚場がありませんので、中国、東南アジアへ渡航予定以外の方は、必ずしも急がれなくても安全と考えます(しかし、必ず接種必要なワクチンです)。


futaba05a.gif  蛇足 2

第51回 日本小児神経学会(鳥取県米子市)に参加してきました。
(5月29日午後、30日を休診させて頂き申し訳ありません)
私の専門分野ですが、改めて医学の日進月歩を感じながら多くのことを勉強させて頂きました。トピックをいくつか紹介します(マニアックですが)。


nikukyuu.gif 1)新しい抗てんかん薬の有用性

国内では長く新しい抗てんかん薬は発売されませんでしたが、3年前から、ガバペン、トピナ、ラミクタールと立て続けに投薬可能となり、今年も新しい薬が発売予定です。今回は主として、トピナの使用経験についての報告が出されましたが、有効性・安全性について肯定的報告が多かったです。当院でも数名の患者様に使用させていただいていますが、比較的有用な薬の印象です。これから数年で、てんかん治療薬の選択順位が大きく変わる可能性を感じました。


nikukyuu.gif 2)注意欠陥多動症候群(ADHD)の薬物療法

アスペルガー症候群(高機能自閉症)とならび、軽度発達障害の代表疾患です。治療は、行動療法が主体ですが、メチルフェニデイト(速放型)というお薬が多動症状の抑制に有効でした。しかし、成人領域(精神科)で、不正使用が社会問題となり、2年前に発売禁止となりました。それに代わり一昨年の終わり、よりmild なメチルフェニデイト(徐放型)が発売になりましたが、使用について厚生労働省・製薬会社の厳しい管理下におかれたうえ、年齢制限(6-18歳のみ)、大きな錠剤のみという処方しにくい薬になりました。夏にアトモキセチンという新薬(注意力の維持に有効)も発売予定ですが、患者様はもちろん、ご家族、担任の先生の負担を少しでも減らせられるよう、安全で有効な薬の登場が待たれます。


nikukyuu.gif 3)溶連菌感染後の中枢神経合併症

現在も流行中ですが、溶連菌感染後に中枢神経障害が発症したとの報告(以前から報告されていますが)がありました。感染後の合併症としては、急性腎炎が頻度も多く有名ですが、脳炎様症状(認知障害、幻視、チック障害など)の合併例の報告が複数施設からありました。発症する頻度はわずかと思われますが、重大な合併症ですので患者家族の皆さんへの注意も必要かと思いました。

                                                   pict_illust.gif

2009年6月02日
この記事をブックマークへ登録
新型インフルエンザとその後をはてなブックマークに追加 新型インフルエンザとその後をYahoo!ブックマークに追加 新型インフルエンザとその後をSaafブックマークに追加 新型インフルエンザとその後をBuzzurlに追加